【腸活のススメ③】腸内細菌の増やし方!腸活の方法!

こんにちは!腸内細菌の良さを語る【腸活のススメ】シリーズ、いよいよラストを書くことができています。はまちゃんです!書き始めるとわからないことが出てきて、更に調べて、もっと腸内細菌の良さを知って…

本当に腸内細菌を増やすことはイイコトばかりなんですよ!

前回の記事のリンクを貼っておくので、まだ読んでいない方はぜひ読んでみてください!腸内細菌の雑学腸内細菌を増やすメリットについて書いています。

第1弾の記事はこちらから!

【腸活のススメ①】腸内細菌の雑学編!

第2弾はこちらから!

【腸活のススメ②】腸内細菌を増やすメリット編!

今回は、腸内細菌の増やし方腸活について書いていきたいと思います!腸内細菌を増やすメリットを実感することはできても、実践方法がわからなければ意味がないですからね!腸活はめっちゃ簡単なので、今日からでも試してみてください!

この記事は

腸内細菌に興味がある方

腸活してみたい方

健康になりたい方

に向けて書いています!この記事を通して、少しでも多くの方が腸内細菌や腸活に興味を持っていただければ幸いです。

2パターンある!

腸内細菌の増やし方、ここでは腸活で統一しようと思います。腸活の方法は2パターンあるのでそれぞれ触れていきたいと思います。ただどちらも重要なことなので、どちらかだけでいいというわけではないことを覚えておいてください!

①細菌を取り入れる!

腸内細菌を増やす以前に、腸内に細菌がいなければ意味がないんです!そのため、腸内に細菌を取り入れることが腸活の第一歩となります。では細菌を取り入れるってどゆこと?と思われた方のために回答すると、それは、、

発酵食品を食べるだけ!!

これだけです。世の中にかなりの発酵食品が存在しているので、好きな発酵食品を摂取していただければ大丈夫です!僕は大好きな納豆を毎日食べているんです!高校2年生からなので、もう5年くらいはほぼ毎日納豆を食べています。納豆の他にも発酵食品はいっぱいあります。

【発酵食品の例】

・チーズ
・味噌
・醤油
・酢
・漬物
・キムチ
・ヨーグルト
・鰹節
など…


チーズは万能な食品として知られていますが、僕は香りが大嫌いなので食べません。小学校の給食で出たプロセスチーズ…今でもトラウマです。なんでチーズなんて存在するのでしょうか。

僕のチーズ嫌いは置いといて、本当になんでもいいです。好きな発酵食品を食べるようにしましょう!2日に1回以上のペースで取り入れられるといいと思います。また、ポイントとしては、

種類は多いほうがいい!!

好きなものでいいって言っておきながら申し訳ないですが、種類は多いほうがメリットは多いです。自分が食べたい発酵食品をできるだけ多くの種類食べましょう!また定期的に食べましょう!

<参考>整腸剤もアリ!

ビオフェルミンなどの整腸剤の利用もアリです!善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる効果があります。たった数百円で腸活できるのはお得ですよね!

ただ、効果に個人差があるのと、種類がかなり多いので使用する際は注意が必要です。


ビオフェルミン製薬

『整腸剤』は、便秘薬や下痢止めと同じ!と思っていませんか。いろんな整腸剤があるけど違いがわからない、どんな菌を選べばいい…

ビオフェルミン製薬のホームページが個人的にはわかりやすかったです!

②腸内細菌にエサを与える!

これもめっちゃ大事です!いくら腸内細菌を取り込んだとしても腸内細菌にエサを与えなければ元気でないです!ぶっちゃけ意味ないです!

そのため、①腸内細菌を取り入れることと②腸内細菌にエサを与えることはセットです!必須なんです。これテストに出ますよ!(出ません…すみません…)

じゃあ、具体的に何をするかというと…

食物繊維を取りましょう!

これにつきます。なんで食物繊維かというと、人間は食物繊維を消化できませんそのため食物繊維は消化されずに腸まで届きます。腸内細菌がエサにできるのが食物繊維くらいしかなかったんですね。かわいそうな…

食物繊維には大きく分けて2種類あるので、その解説も加えておきます!

①水溶性食物繊維!

その名の通り、水に溶けやすい食物繊維のことを水溶性食物繊維といいます。善玉菌の増殖に特に効果的なのは、こちらの水溶性食物繊維になります!意識して摂ってください!

水溶性食物繊維を多く含む食べ物

野菜類(ごぼう、にんじん、ブロッコリー、ほうれん草)
・豆類(納豆)
・いも類(さといも、こんにゃく)
・海藻・きのこ類

果物

オススメはさつまいもです!美味しいし、食物繊維豊富なのは強い!少しお高いのがネックですね…

②不溶性食物繊維

またまた漢字を見ればわかるように、こちらは水に溶けにくい食物繊維です。便の量を増やすことで腸の動きが活発になります。摂りすぎると便秘になってしまうので注意が必要です。

不溶性食物繊維を多く含む食べ物

・豆類
・ごぼう
・きのこ類
・ココア

・ナッツ類

では、食物繊維以外の腸内細菌のエサを見ていきましょう!

オリゴ糖も摂りましょう!

オリゴ糖も腸内細菌のエサとなってくれます!ただ、僕はオリゴ糖について詳しく知らなかったので、株式会社パールエースさんのホームページを参考にまとめてみます。

オリゴ糖は、砂糖などのの仲間です。は、体の中で分解されるときにエネルギーが生まれ、そのエネルギーで私たちの脳や体を動かすため、私たちの体のエネルギー源として欠かせないものです。

オリゴ糖には、消化酵素によって分解されて体のエネルギー源になる「消化性」のオリゴ糖と、消化されずに大腸まで届く「難消化性」のオリゴ糖があります。一般的に「おなかの調子を整える」オリゴ糖は、難消化性のオリゴ糖のことを言います。


「オリゴ糖」と聞くと、みなさんはどんなイメージが湧きますか?「おなかによさそう」...…

↑ オリゴ糖の説明が少し難しかったですが、丁寧にまとめられていました!

この「難消化性」のオリゴ糖が腸内細菌のエサとなっているんですね!オリゴ糖も腸内細菌の強い味方です!

オススメ商品!

写真ではナッツが写っていますが、僕が勧めたい商品ではありません。ナッツ類も食物繊維豊富で、健康にめっちゃいいんですけどね!僕が勧めたい商品はコチラ!

水溶性食物繊維500gです!1日に摂取する野菜が足りていない方は、購入をオススメします!1000円で2ヶ月分くらいあると思います。

1日に不足する食物繊維の量は10gと言われているので、10gを目安に摂ってください!スプーンだと4杯程度です!一気に摂らずこまめに摂ることをオススメします。スプーン一杯でレタス4個分の食物繊維ですから!

一気に摂りすぎると便秘になるので気をつけてください!

まとめ

 

今回は腸活の方法についてまとめました!腸活のススメシリーズ第3弾までちゃんと書けてよかったです。第1弾、第2弾もぜひ読んでみてください!コチラから!

第①弾!【腸活のススメ①】腸内細菌の雑学編!

今回の記事をまとめると、

  • 細菌を取り入れる!
  • 腸内細菌にエサを与える!
  • 食物繊維とオリゴ糖がいいよ!
  • 食物繊維は買える!1000円で!

こんな感じです!腸活についてまとめてみました!できるだけわかりやすく書いてみたつもりですが、感想等聞かせてもらえるとありがたいです!

この記事で少しでも多くの方が、腸内細菌について興味を持っていただけると幸いです。

最新情報をチェックしよう!